庭日記

菜園やガーデニングには縁遠い、Volks製Doll中心のブログ。

Entries

ドライフラワーにはまる(途中

少し前職場を変わったんですが、その時送別に花束をいただきました。
hana2017-0112.jpg
花好きですが私はすぐ枯らしてしまうし、比較的お高いので自分用に買うことはなくまれに頂いたときに飾ったり、SDと撮ったりしたくらいなんで、うれしいけど枯れるの勿体ないな と言ったら「ドライフラワーにするといいよ。簡単だよ!」というお返事をいただきまして・・・・

今までにも頂いたときにドライフラワーにしようとしたことが何度かあったんですけどねー
全部途中でしおれました。
放っておくだけでいいんだよーとも言われましたが、今回は乾燥させるにもテクニックがあるに違いない!と思ったのでネットで調べましたとも。

〇手に入れたらなるべく早く干す(えっ)
〇1~2枝、少数づつ干す(えっ)
〇直射日光やは避け人通りのない風通しのいい乾燥した場所で干す(そんな場所が狭いアパートのどこに?!)

ちょっと、きれいな花束のままで堪能したいんですが・・・早くなのか・・・・勿体ない感が増す(貧乏性かな?!)
1~2枝づつ・・・なるほど・・・今まで頂いたことのある小ぶりな花束はまとめて干した私が悪かった。
実家はわりと湿気の多い環境だったし、元々あまり向いていなかったのかもしれない。
他にも、ドライヤーで乾きやすいようにするとか乾燥剤に封入とか色々とテクニックがあるらしいですが、一番初心者向きらしい自然乾燥でトライ。
輪ゴムで縛ってから麻紐でしばってつるすといいらしい。
麻紐はないからゴムで縛って引っ掛ける(雑い)
hana2017-011.jpg
これだけでもやや殺風景な部屋が急に女子っぽくなった気がする。花の威力すごい

ユーカリやスイトピー。あとなにかハーブっぽい小さい赤い花の・・(名前がわからない)それと黄色のバラは1週間のうちにはきれいに乾燥していい感じになりました。乾燥しやすいものならなるほどたしかに簡単かも。
ピンクの大き目のバラとトルコキキョウはなかなか乾燥しなくて、これは素人には難しい感じか・・・と諦めていたんですが、丁度その頃来た寒波に耐え切れず数日エアコンをかけたところ、うまく乾燥しました。
初心者には多少文明の力も必要みたいですね!
dfo1.jpg

しかし、その後の雨で乾燥したバラに湿気が戻ったり・・・ いいところを見極めて乾燥剤などと保存しておく知恵も必要かな!?
きれいに乾燥したものはしばらく眺めるのにも良い感じなので、月に1度くらい花を1つ2つ買って帰って眺めながら乾燥させるのもいいかもしれないですね。
花束を貰った時と同じようなきれいなイメージにまとめなおすのは私には難しいですが、今流行っているハーバリウムっぽいものとかリーストか。何かアイテムを作れそうなのでトライしてみようと思います。


ドライフラワーよりずいぶん前の話ですが・・・
秋に友人に誘われてフェイクスウィーツのワークショップ行ってきました。
材料はほとんどショップの方が半完成状態で準備してくれていて、メインになるモチーフの作り方などのコツを聞いてちょこちょこ作る感じ。そのおかげでかなり簡単にきれいに出来上がるんですよね!
makaron-9gatu.jpg
お店で作っているときは「これは楽しい!家で作りたい!」だったんですが、自分が粘土造形かなりヘタだというのを思い出し、材料を買うのを思いとどまった。昔、材料の粘土買ってそのまま固くなるまで何もせず・・・だったことがすでに2度ほどあるので
でもこの軽いタイプのじゃない粘土で、シューズの底作ってもいいんじゃないだろうか!?などと思っている自分がいる。
やってみたいことが色々、増えるだけは増えますねえ・・・。

makaron-10gatu.jpg
スウィーツは、とりあえずカービィちゃんに。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

まっつあん

Author:まっつあん
300-89.gif
「しゃむろっく」というディーラー名でドールイベントに時々出店
参加予定をメインに書いています。
基本的にSD少女サイズのアイテムしか作っていません。

更新頻度は低めです。

最新記事